独身男の倹約日記

のんびり日常について書いています

本買わない主義の私がもってのほかの雑誌をつい買ってしまった話(死ぬまでにやりたい70のこと)

 

 

こんばんは

 

こうや豆腐です

 

週1更新になりつつある今回のテーマは

 

 

本買わない主義の私がつい買ってしまった本について

 書きたいと思います

 

 

なぜ本を買わないのか

 

もともと読書は好きで、

毎週、図書館に行き何冊か借りて週に3冊くらい読むのですが

 

本や雑誌を買うほどのお金も、収納スペースも余裕がないので

ほとんど買っていません

つい1年前まではブックオフで買って、読んでは売っての繰り返しでしたが

「この本は俺の人生のバイブルや」なんて本には全然会えなかったし

 

それなら図書館で読みまくって、気に入った本は買おうかなと思っていました。

 

けど図書館に通ってもそんなに自分の人生観が変わるようなものがなかったんですが

今回は違いました…

 

 

この雑誌との出会い

 

もともと雑誌は

コンビニか本屋で時間潰しで立ち読みで

 

毎月発行されるファッション雑誌なんて買っても、情報やトレンドについていけても

「お金はついていかん」って思いが強い人間です

 

 

そんな私ですが

つい先週に、歯医者の予約時間を間違え

時間を持て余したので本屋で立ち読みしていたのですが

 

ディスプレイはされておらず、

奥の隅にある

「死ぬまでにやりたい70のこと」の題名が気になり

 

手に取ると

「表紙オシャレやん」

「面白そうやな」

 

読んでみると

 

「これはやばい」

「買っちゃいたい、なんやったら2冊買おうかな…」

 

 

とりあえず普通の雑誌とは違うかったんです

 

HOUYHNHNM Unplugged ISSUE 08 2018 AUTUMN WINTER

 

はよ雑誌のタイトル言えやって言われる前に

さっさと教えましょう

HOUYHNHNM Unplugged ISSUE 08 2018 AUTUMN WINTER (講談社 Mook(J))

HOUYHNHNM Unplugged ISSUE 08 2018 AUTUMN WINTER (講談社 Mook(J))

 

 雑誌のコンセプト

ヒップな人とはファッショニスタと呼ばれる人ではありません。着飾るよりも内面が充実している人。自分のスタイルがあり、やっていることや考えていることがリスペクトされる人たちのことです。フイナム・アンプラグドはそんな人たちとそれを目指す人たちのためにヒップなスタイルとは何か、ヒップなファッションは何かを追い求めて行くライフスタイルマガジンです。

 

え、かっこよすぎやん?

着飾るよりも内面が充実している人なんて雑誌編集者が書いて良いの?

って感じで

 

さすがコンセプトに負けないクレイジーな内容になってます

 

 

 

「人生で経験した方が良い事」

「死ぬまでにやりたい事」などの本はたくさんありますし

何冊か読んだ事がありますが

 

誰もが知っている事とか、お金と時間があればできる事が多いです

 

 

 

けどこの雑誌に書いている70の事柄は

お金と時間だけではできない事を書いてます

 

そういった困難な70の事についてこの雑誌は

きっかけを作ってくれたり、サポートしてくれたりするんです

 

雑誌のダイジェストがありました!

「そんな事言っても読んでみないと買いたくならないじゃん」 

と言われると思い見つけましたよ

 

ダイジェスト版

www.houyhnhnm.jp

 

発売から2ヶ月以上経つので本屋には置いてないかもしれないので

なければAmazonさんで購入して下さい

できれば上記のリンクから 笑

 

 

まとめ

 

みんな死ぬまでにやりたい事はある程度考えていると思いますが

 

考えるだけではなく

メモに残したり人に話したりしてアウトプットする事でより目標に近づけると思います

 

実際、私も人生の中でやりたいリストはありますが

この雑誌を読んで、よりやりたい事が増えたし明確になり、

人生観も変わったように感じます

 

最後に、編集者の一人のコメントがすごく気に入ったので書きます

 

「欲がある限りバケツリストは更新されていく。中身を空っぽにするのは一苦労、いや無理かもしれない。ならやりたいことを達成したらまたひとつ追加して、バケツの中身をひたひたにしておきたい。リア充ってこれかも」

 

確かに、

常にやりたい事がある人生って楽しいに決まっている

 

以上