独身男の倹約日記

のんびり日常について書いています

100均の靴べらから2600円のシューホーン(靴べら)に買い換え

 

 

こんばんは、

 

こうや豆腐です。

 

 

 

今回は

 

100均の靴べらに嫌気が差し、真鍮のロングの靴べらに買い換えたので

それについて書こうかなと思います。

 

 

 

なぜ100均一の靴べらじゃダメだったのか?

 

 

一人暮らしを始めた時は

 とりあえず玄関に靴べらは必要だけど、お金も全然なかったので

 

キャンドゥでてきとーな靴べらを探してて

 

ショートの持ち運び用のものにはステンレス製のものがあったけど

玄関に置く用のロングの靴べらはプラスチック製のみしかなかったので

中途半端な長さの大理石みたいな色合いのプラスチック製を購入しました

 

 

楽天で調べたら同じようなものがあったので掲載↓

 

f:id:kouyadouhu-lover:20180924121738p:plain

 

 

 

 

 

100均の靴べらでも全然問題ないですし

 コスパ最強ですし良かったんですけど

 

 

きっかけは

 

使い始めて半年くらいに女の子を家に招いた時に

 

「あ、これ私も使ってるー」

 

うん、この一言で目が覚めましたね

そん時はそんなこと言われてめっちゃ恥ずかしかったし 

できれば被らないものを買おうと決意しました!

 

 

 

けどねやっぱり10〜20代の独り暮らしなら、

とりあえず100均一で賄えれるものは買おうと思うし

その内の1つに靴べらは入ると思います。

 

 

 

 

2600円のシューホーン使った感想

 

ここからは靴べらとは言わずに

シューホーンと書かせて頂いてます

 

 

シューホーンは単純に「靴べら」を英語にしただけです

 

 

 

 

 

理由は呼び名が

 

 

かっこいい

 

 

そんだけです

 

 

 

 

まぁそんなどうでもいい事は置いといて

 

 

新しいシューホーンを買う条件として選んだ点は

 

・丈夫な真鍮

 

・長く使えて、経年変化が楽しめるもの

 

・おしゃれで、人と被らない

 

・お金ないので5000円以下

 

 

その結果がこれです↓↓

 

 

実際に届いたものはこれ

f:id:kouyadouhu-lover:20181002222223j:plain

持ち手は木で経年変化が楽しめそうな感じ(暗くてすみません)

 

先端部分は

商品名であるブラス製の黄銅色の真鍮で渋いね

f:id:kouyadouhu-lover:20181002222237j:plain

 

裏にMade In Indiaって書いてました

f:id:kouyadouhu-lover:20181002222253j:plain

 

 

 

長さは40cmくらいで玄関にはちょうど良い感じ

f:id:kouyadouhu-lover:20181002222320j:plain

 

 

靴を履く時の使い心地は100均のものと変わりません 笑

ただ折れる心配がないのと、おしゃれで

 

毎回家に出る時に気分が上がるような感じです!!

 

×ダメなところ

 

・わかりにくいけどちょっと斜め

f:id:kouyadouhu-lover:20181002223043j:plain

 

・先端の真鍮と持ち手の木の取付部分が弱く、

 何回か使用毎に1回締め直しが必要

 

すごい手間なので瞬間接着剤でも塗ろうと思います。 

 

 

 

 

 

まとめ

 

本当に欲しかった商品は売り切れていて

1月くらい待ってたのですが入荷してくれなかったので

待ちきれずこの商品にしましたが

 

100円のものとは比べ物にならないくらいおしゃれです。

購入してから

3ヶ月程経っていますが使い勝手も問題ないですし

家に出る時のモチベーション毎回上がってるので

 

2600円で良い買い物をしたと自負しています

 

 

今後、より良いものを買う場合のステップにはちょうど良いのではないでしょうか?

 

 

 

 

以上!!!